IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

繰り返すことが大事

人間は忘れる動物です。折角覚えたことも1日経つと 74%忘れてしまうんだとか (エビングハウスの忘却曲線)。イライラへの対処法を知っても、怒らない日がちょっと続いて気を抜くと…、はい、また怒ってしまう!だから、日々の中で同じことを何度も何度も…

台所のお手伝いをさせよう

台所でのお手伝いには、いいこといっぱい。目と手の供応性、注意力、量の概念(算数の概念)、人の役に立つ喜び、社会の一員だという所属の意識などが身につくと言われています。幼い頃は、手伝われると時間がかかったり、汚れて手前がかかったりとかえって…

1歳でも、暴力はトラウマに

子どもの記憶って3歳くらいからだと何となく思ってました。だって、小さい頃旅行に連れていっても覚えてないとかよく言いますよね。 でも、某テレビ番組で1歳の時の両親の喧嘩シーンを覚えていて、それがトラウマとなってしまっているという方の話がありまし…

親は一方的に「忍耐」が必要!

本屋でふと手に取った冊子にあったこの言葉。 『親は一方的に「忍耐」が必要!』 なんだか、妙〜に心に響きました。 うんうん、ほんとそうですよね。 子どもって話しても分からないことがあるし、一見、理解不能な要求や行動をしてくることも多々あります。…

プリズモコマを買ってみた

プリズモコマってご存知ですか?お正月の代表的な遊びの一つであるこま遊びですが、3歳になったばかりの息子に突如やってきた「こまブーム」…そんな中で、いろいろ調べて「プリズモコマ」という知育玩具を買い与えました。今回はそんなプリズモコマの話をさ…

ご飯のとき、怒りたくない!

ママが子どもにイライラしてしまう場面の一つ、「お食事タイム」。食べるのが遅い、好き嫌い言って食べない、汁物をこぼす…。お食事タイムには、子どもに怒ってしまいそうなことが満載!さらに、我が家は主人の帰りが遅く、私と子どもだけなので尚更です。そ…

クリスマスツリーを飾ろう!

モンテッソーリ的にも「手先を使うということ」と、「自分で造り出す喜びを感じてもらうこと」を日々心がけておもちゃ選びや道具の用意をしています。クリスマスシーズンは、ツリーにリースなど子供が喜ぶ遊びがたくさんありますよね〜 さくさく読む目次 ク…