IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

厳しく怒ることのデメリット3

①親の顔色を伺うようになること 「お母さんやお父さんに怒られないように」ということが行動基準になってしまうと、思い切り動き回ったり、自己主張したりすることができなくなります。この年齢であるべきインプットが減ることで、脳の発達が遅れがちに。 ②…

赤ちゃんの未来をよりよくする育て方

手先を使わせよう 手と指を使えば使うほど脳の広範囲な神経細胞を活性化することができます p108 1万時間でエキスパートになる アメリカのジャーナリスト、マルコム・グラッドウェル氏は著作の中で、どんな分野でも1万時間ほど没頭すればエキスパートになれ…

ドーパミンって?

ドーパミンは脳内で働く神経伝達物質の一つ。ドーパミンが出ると、脳は幸福感を感じ、同じような行動を繰り返す意欲が出ます。その結果、赤ちゃんは、再度、同じ経験をして学習していきます。 つまり、ドーパミンが出ると、快感を得た行動や知見に対応するシ…

良い姿勢で、前向きで意欲の高い子に育つ

ハーバード大学の社会心理学、エイミー・カディ教授は、ボディランゲージが、思想や感情に影響を与えることについて分析しています。胸を張り、両手を腰にあて、両足を肩より大きく開き大地を踏みしめるポーズで立っているだけで、積極的になり、自信が湧い…

ペアレント・トレーニングで、ネガティブ脳をポジティブ脳に!

ネガティブ脳の親は、子どもの気持ちを読み取ることがこれまで通りできるものの、周囲の大人とのコミュニケーション能力が低下してしまう。そして周囲に助けを求められず、ストレスをさらに抱え孤立し、子どもに対して虐待をしてしまう…。 虐待を本気でなく…

体罰は少しならOK?

体罰には厳しくなっている昨今ですが、全国20歳以上の男女2万人を対象としたアンケート調査では「体罰を容認する」と答えた人は全体の約6割にも上っています。つまり、未だ多くの人が体罰に寛容で、躾のためならある程度の体罰はあっても良いというのです。 …

母たる者、堂々といけ

働く母、専業主婦、 「子どもにとってどちらが良いのだろう?」 「仕事をしていて申し訳ない」 そんなふうに思ったことはありませんか?けれどそう思うことよりも、堂々と行くことが子供にとって間違いなくいい。母たる者、どちらの道も、堂々と行けばいいの…

愛は痛み

痛くない愛なんてない。 愛しているから、子育てって苦しい。 愛の正体とは? 他社の痛みを自らの痛みのように感じ、自分にある癒し(ことばや行為)を与えようとする思いが、脳の中における愛の定義である。だとすれば、傷ついた回数が多いほど、人は愛を知…

母の権利を行使しすぎるな

子どもは母を選んで生まれてくる。怒っても怒っても、屈託のない笑顔で大好きと母を包んでくれる。子どもが自分の存在を認めてくれる行為は母親の存在価値を永遠不滅にしてくれる。母になるとは、そういうことです。でも、それに甘んじて、これくらいの怒鳴…

育児の掟に苦しむな

育児本 おばあちゃんや母からのアドバイス ママ友の詮索 子育て支援の方の言葉 あれやこれや言われ 自分の考えと違って戸惑う… これはひとつの模範であるけれど 絶対ではありません。 母親には選択の余地がある。 自分にできること したくないことを見極めて…

英語教育はどちらでもいい

外国語の早期教育を受けた子は そうでない子に比べて 理系の成績が良くない傾向がある 日本語は科学技術に強い脳を作る構造をもつ言語。だから、外国語教育はしない。それも一つの選択。脳というのは、ゼロリスクはありえない、何を選べば、何を捨てることに…

虐待ボーダーライン

改正児童虐待防止法では “親権者(親)でも体罰は禁止“ と明確にされています ※2020年4月施工 しつけとの違いが難しいところですが、 厚生労働省の有識者会議の出した指針では、 しつけのためでも、 体になんらかの苦痛や不快感を引き起こす行為は 「体に軽…

思いやりってどうやって育てるの?

「意地悪だね」 「○○してあげないからあの子悲しんでるよ」 「なんでできないの?」 できないことを責めても無意味。 「優しくするrというのはどういうことか」 がわからないので、大人が手本を見せなくてはいけません。 「人の気持ちを想像させること」が思…

打たれ強い子にしたいなら、安心できる家にしよう!

獅子は我が子を谷に突き落とす!?とはいうものの、怒鳴られたり傷つけられることに慣れてしまうと、打たれ強い子ではなく、人の痛みに共感できない子になります。打たれれば強くなるわけではありません。適切に人を頼り、自分を守れることが強さです。その…

「怒る」と「叱る」の違い

「怒る」は感情的に言葉をぶつけること 「叱る」は論理的に言葉を伝えること 子どもの成長や発達を考慮し 理解できるように伝えてあげる それが「叱る」です。 ポイントは、 端的に、 簡単な言葉で、 目線の高さを揃えて、 目をみて真剣に 伝えることです。 …

悩むなら悩み抜け

肩の力を抜いた育児って 超えてはいけないラインを 知っていないとできない 最初からすんなりできるワケない あらいぴろよ『ごめんね育児をやめてみたら肩の力を抜けるようになりました』p10より これを読んで本当にそうだなと思いました。 「子どもの年齢=…

毎週1人以上、虐待で子どもが死んでいる

2008年から10年間に心中を含む虐待が原因で 死亡した子どもの数は869人。 年平均86人にのぼります。 2016年度は77人 (うち、心中以外は49人) 2017年度は65人 (うち、心中以外は52人) 実際は、この数よりも 多くの子どもが虐待死している と見る専門家も…

怒りに陥る前に手を打つ。「ほんのり幸せ」でいよう!

ほんのり幸せが大切なワケ 子育て中に有効な感情のコントロール法は 「何でもないときの気持ちを ほんのり幸せな気持ちにあげておくこと」 です。 めちゃくちゃ楽しくて、 嬉しい気分にすると疲れますので ほんのり幸せが秘訣です。 このほんのり幸せな気持…

怖がりタイプは叱りすぎると、大人になった時に攻撃性が増す?!

青少年の暴力的な事件がテレビで報道されると、小さい頃の育ち方が取り沙汰されます。そんなことを聞くとうちの子どもは大きくなって問題を起こしたりしないのだろうかと心配になります。でも、実は、暴力的な反社会的行動は持って生まれた遺伝子的な資質と…

愛情は水分やミネラルのように必要で、空気ほどはいらない byマズロー

子供が2歳になった頃が一番大変な時期?! 魔の2歳児ともいわれるこの時期は 子供が自分のやりたいことがあるけれども なかなか伝えられずにイライラしがちです。 そんな子供につられてママも一緒にイラついてしまいます。 重なるように仕事の復帰やゴタゴタ…

過度な除菌は逆に良くない

除菌をすると菌を原因とする病気を防ぐ効果は高くなるようです。 しかし、清潔な環境も行きすぎると アレルギーの発症リスクが高まると言われています。 イギリスの花粉症の調査で、 年長の子どもの数が多いほど、 花粉症の発症割合が減ることが確かめられて…

「あなたの体は9割が細菌」を読んで

遺伝子の数で比べれば、 あなたの人の部分は0.5%でしかない。 人体は微生物生態系に満ちている。 表面積を合計すると二平方メートルほどに なる皮膚には、アメリカの全地表と匹敵するほど 多様な生態系が極小サイズで展開している。 現代病は微生物が関係し…

スキンシップがないと赤ちゃんは死んでしまう

かわいそうな実験からわかること アメリカの心理学者ワトソンは子供に触れない育児を提唱した人です。 彼は「子供に抱っこやキスをしないこと。子供に触れる事は子供甘やかしだめにする」として泣いてもできるだけ放っておくことを勧めました。10年経つとそ…

マスクには効果がない

感染対策をしようとすると盛んにマスクをして感染対策をと言われることが多いけれど、実際マスクをすることが有効なのかどうかに関してデータが積み上がってきている。そのところを一度整理したほうがいい。 これまでも呼吸器の感染症の中で、マスクの着用が…

心が乱れた時こそ、言葉を清める

ことばの戒め・嘘をつかない・理にかなわないことも言わない・悪口を言わない・二枚舌を使わない言葉は大変便利なものであると同時に使い方を間違えば、人の心を切り咲く凶器にもなってしまいます。まさに口は災いの元です。乱れた言葉を発したことによって…

怒りは無謀を以て始まり、後悔を以て終わる

怒りは無謀を以て始まり、後悔を以て終わる 怒ることで得をすることなんて一つもない ピタゴラス

腸内環境で前向きになる

腸が変われば性格も変わる! 腸内環境が整えば明るく前向きな性格に。腸と脳は互いに影響を与え合っていて、腸の状態が悪いと、脳や心の状態も悪くなり、腸の調子が良いと脳や心の状態は良くなります。また腸ではセロトニンやドーパミンなどの神経伝達物質が…

「色」と「香り」でイライラを落ち着かせる

イライラした時やストレスを感じた時は、視覚や嗅覚にアプローチして心を落ち着かせるのも効果的! 「色」視覚へのアプローチ 自律神経は色の影響を受けることがわかっています。 暖色系・・・動的な心 寒色系・・・静的な心の状態と結びつきます 赤・黄・オ…

なぜ解熱剤が危ないのか

中毒性表皮壊死症のような薬の副作用のほか、肝心な感染症が長引き、重症化する可能性が高いからです。免疫システムがウィルスを駆逐するには、体温が高い状態が最適です。熱があると免疫システムの働きが円滑になり、ウィルスの勢いが衰えます。そのため免…

自己肯定感低下のサイン

自己肯定感の定義は様々ですが、この感情を支えているのは自分はできるという「根拠のない自信」。自分はできると信じている人は逆境や困難に直面してもチャレンジを繰り返し、成功体験を積み重ね、「根拠のない自信」を根拠のある自信に変えていくパワーも…