IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

カテゴリー「子育て×ママの心と体のコンディション」

今日もお疲れ様です。怒ってしまい落ち込んでしまったときに、読んでみてくださいね。少しでもあなたが救われますように。

ちゃんとしてる親ってなに?

くつが左右反対の子どもの親はちゃんとしてない? いいえ、子どもが自分でやったことを 尊重している親なのかもしれません。 忘れ物の多い子の親は? 親が代わりに用意せず 子ども自身に管理させ 責任を取らせている親なのかもしれません 風邪を引いても 薬…

掃除はご褒美になる?!

3人育児中のママ、ココロです。 子どもを怒ってしまっては後悔…。 もう繰り返したくない!変わりたい! そんな思いでイライラトリセツを作りました。 今回は、気分をちょっとリフレッシュさせる 「自分へのご褒美」をテーマに書いていきます! 趣味も、お金…

疲れているときは作り笑い

第三子出産後は、気分の落ち込む日も多く、理由もわからず涙が流れることも。そんなとき目に入ったこの言葉「疲れているときは作り笑い」。作り笑いでも気分が上向きに?! 疲れているときは作り笑い ・口角を上げると、子どもには笑顔が伝わる ・ママが笑顔…

怒ったっていいんだよ〜!

今まで「怒ること=悪」とばかりに記事を書いてきた私ですが、今回は怒ってもいいでしょ!という内容です。人間だもの、生き物だもの、怒るのって自然なことでしょ! さくさく読む目次 私は怒りに誰よりも傷ついてきた でも、誰だって怒ったっていいでしょ!…

育児は机上の論じゃない!

10年来、勤めていた会社が独自で作っていた日めくりカレンダーの一つに「机上の論より実地の汗」という言葉がありました。机の上だけであれこれ考えるよりも、まず動こう!という意味ですが、育児もまさにこれが当てはまると最近ひしひしと感じます。 さくさ…

今の自分にOKを出そう(絶対的自己肯定感を高める方法)

自己肯定感は高い方ですか?実は、ママの自己肯定感を高めることで子育てのイライラが減っていくそうなのです。 さくさく読む目次 自己肯定感には2種類ある 怒りの感情コントロールに必要なのは、絶対的自己肯定感 ①毎日、自分で「できた」ことを確認する ②…

子育てをめぐる失敗は、子どもにとってプラス

このブログを見てくれている時点で、あなたはもうとっても良いお母さんなのだと思います。だって、子育てについて悩んで失敗して、検索して調べて、どうすればいいんだろう?と模索しているからです。 こちらの本に載っていた文に、私自身も勇気づけられ、こ…

イライラママ、7時間寝よう

✔︎何だかイライラしていませんか? ✔︎昼過ぎに眠くなっていませんか? ✔︎6時間は寝ているから大丈夫と思っていませんか? もしそうであれば、とても恐ろしい睡眠負債が溜まっているかもしれません。 さくさく読む目次 睡眠負債とは? 問題① イライラする 問…

泣かない、ぐずらない方がよっぽど心配?!

いつもはいい子なのに…なんでこんなにぐずるの?! 4歳の娘は幼稚園ではあまり泣かず、楽しそうに生活していますが、最近、昼寝明けのぐずりが酷かったんです。さっきまでいい子だったのに!と訳も分からず、最初は、よしよしと付き合っていても、あまり長く…

ママの「手抜き」が大切なワケ

子どもにイライラしないために、 ママの「手抜き」が大切なワケはズバリ、 子どもの「できない」や「したくない」を 「そんなときもあるよね〜!」 と許してあげられるからです。 今回は 「手抜き」をちゃんとできるママに なるためにできることをピックアッ…

子どもに怒ってしまった…。そんなとき、どうしたらいいの?

子どもに怒りたくないと思っているのに、 怒ってしまった…。 「子どもに悪気があるわけじゃない」 と分かっていても、怒ってしまったとき、 子どもに対して どんなフォローをしてあげるべきでしょうか? そして、ママはどんな心持ちで 乗り越えていけばいい…