IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

イライラしたくないなら、口角を上げよう

笑いはイライラを吹き飛ばす、良い方法! 笑いながらイライラすることは不可能で 人は笑っている限り、 イライラすることができないもの。 笑いは、心身に直接の効果を与えます。 笑うことによって、全身がリラックス。 イライラしているとき 筋肉が強ばり、…

イライラの最高レベルから抜け出す方法

それなりに負荷が高いもの(ランニングなど) がオススメ。 もしくはそれなりに集中力を必要とするもの (ヨガなど)がオススメ。 イライラしている時こそ ゆったりしたリラックス系と思いがちだけど、 頭の中でいろいろと考える余地を 作ってしまいイライラ…

「なんで?!」と言うほど、自分の裁量が減っていく

さっき 息子の石頭が私の目の下に降ってきて 激痛で久々に泣きました。 兄弟でのじゃれあいに 巻き込まれました(涙) なんでなの?! 謝りもせず、 兄弟で責任をなすりつけあっていることにも なんで謝らないの?! (謝らせて)なんであんたが泣くの?! …

弱い怒りは手放せても、それ以上は難しい理由

その理由は 「イライラを手放すと損をする」 という感覚そのものに 正面から取り組んでいないから。 ?? 「イライラを手放すと損をする」とは? 私たちは イライラすることによる『損』を知っている一方で イライラを手放すことにも『損』を感じてしまう。 …

お片付けは大人が9割やる

お片付けは大人が9割やって 最後のひとつでも手伝ってくれたら 「ありがとう、きれいになったね」。 それで小さい頃は、OKだと思うのです。 ママが怒らずに済むには? 「片付けようね〜」と言うからには 9割手伝う覚悟を持つ! 手伝えない状況なら「片付けて…

大きなうんちは健康の証!

久しぶりの投稿ですが・・・ こんな話題ですみませんw 実は、年中の息子のうんちが 本当にでかい! 大人みたい、 いやむしろ大人以上? 実は 大きなウンチは健康の証なんだって! ウンチの中の食べ物のカスはたった5% うんちの中身は ほとんどが食べた物の…

子どもの「ギャー」は、無いより、あった方がいい

子どもが「ギャー」と泣き叫んで 制御不能になったとき、むしろ安心できる?! 基本的な脳のネットワークの構造は、そのネットワークを「促進するネットワーク」と「抑制するネットワーク」から成り立っており、お互いに制御するようにできています。 しかし…

森はイライラを軽減してくれる

森の音は、 科学的に人間を癒してくれる効果があった! 世界一の教育先進国フィンランドの親が 実践しているイライラしない秘訣?! 可聴音(人間の耳に聞こえる音)を耳で聴きながら、同時に耳で聞こえないような超高周波の音を身体で感じることによって、…

できていることに目を向ける

子どもが片付けない… ご飯を食べるのが遅い… など悪いところばかり見ていませんか? 今回はこちらの本から そんな話をサクッとご紹介。 幸せ親子になれる 0歳からのアドラー流怒らない子育て 作者:三宅美絵子,岩井俊憲 秀和システム Amazon さくさく読む目次…

登園しぶりにこの一冊 Part2

前回は、長谷川義史氏作の『ようちえんいやや』 子どもの気持ちを受け止めることができる 一冊として紹介させていただきました。 (一番下にリンクあり) そして今回の第二弾は、 こちらの絵本です! たからもののあなた (えほんのぼうけん 83) 作者:まつお …

負の連鎖は、数世代にわたる

イライラして 我が子に感情を爆発させてしまったとき、 ふと頭によぎるのは、 我が子が親になったときの姿。 その姿は、今の自分と同じように 自分の子どもに大声で怒鳴り 怒り狂っている。 そして、 我が子だけでなく 孫も、そしてその子どもにも、 同じこ…

暴力は、言い訳の対象にはならない

最近の育児本は、 ママに優しい言葉掛けが多いですよね。 ママの心を肯定してくれる言葉が多く、 私も何度も救われたことがあります。 私のブログでも、 ママを救う言葉を多く使いますしね。 それを悪く言うつもりは、全くないけれど… でも、やっぱり 暴力な…

厳しく叱ることを恐れない

怒らないことに意識を向けていると、 子どもが機嫌が悪くなることが怖くなりませんか? 子どもがぐずれば こちらに皺寄せがきて ついドカーンと怒り散らしてしまうかもしれない。 私はちょっと怖いです。 暖簾に腕押しとはいうものの いつもそんな風にできる…

登園しぶりにこの一冊 Part1

登園しぶり オススメの絵本はこちら。 ようちえんいやや (絵本・こどものひろば) 作者:長谷川 義史 童心社 Amazon とにかく、 子どもの「行きたくない!」という気持ちを 受け止めてあげられる一冊です。 登園しぶり、 どんな理由であろうと まずは行きたく…

きたない子育てはいいことだらけ!

こんにちは! 生後7ヶ月の赤ちゃんを連れて 毎日幼稚園のお迎えに行くのですが、 その時にたくさんの子供たちが 「可愛い〜」と赤ちゃんを取り囲んでくれます。 コロナがかなり流行していた時は 内心、顔や手は触らないでほしいな〜 と思いながらも 好奇心い…

イライラママへの特効薬はスキンシップ!

子育てって、 うまくいくときとうまくいかないときの波があります。 いい時が続いていたと思ったら、 突然何か歯車が狂い出す。 その原因と対処法をメモしていたとき… 気づいた!!!! 最終的に「スキンシップ」が 原因と対処法の中心にあることを!! スキ…

ママの感情は“平ら“を目指せ!

こんにちは! イライラ取扱説明書「IRATORI」を ぼちぼちアップしてるココロです。 今日は、ママの気持ちを できるだけ平ら〜にするといいですよ というお話です。 もちろん、 ママの気持ちは、ツーっと平らに近い方がいい!! 浮き沈みが激しくなく、喜怒哀…

おねしょの名人

おねしょをしてしまった我が子に対してどんな声かけをしていますか? うちの娘は、5歳5ヶ月ですが、一向に夜のオムツが取れません。 3歳過ぎの息子はすでにパンツで寝れるのに娘はほとんど毎日・・・。わざとじゃないと分かってても、つい「早くとれるといい…

赤ちゃんってこんなに可愛い

生後5ヶ月の男の子。三人目の子どもだけど・・・ 赤ちゃんって・・・ どの角度から見ても、何をしていたって、 たまらな〜〜く可愛い!! 赤ちゃんってこんなに可愛いっけ?! よだれダラダラニコニコ笑顔に… 優しい甘い体の匂いに… プニプニほわわんの体に……

口に出そう「失敗は成功の元」という言葉

こんにちは! 怒りの対処法を紹介しているココロです。 今日は子どもが失敗をしてしまったときの ママの声掛けについてです。 「失敗は成功の元」とはいうけれど、 やれ子どもがお茶をこぼした… トイレに失敗した… ものを壊してしまった… など失敗が目につく…

子どもは螺旋状に成長する

こんにちは!ココロです。 トイレができるようになったはずなのに、突然また失敗を繰り返す…。 一人で服が投げるようになったと思ったのに、またできなくなったり…。 そんな経験ありませんか? そんなとき「今までできたのに、なんでできないわけ?!」と怒…

良いところに目を向ける

毎日、子どもと一緒にいると、つい 悪いところばかりに目がいってしまいがち ではありませんか? そして、イライラして 子どもに嫌味を言ってしまったり 育て方がいけなかったのかと気分が落ちたり…。 でも、良いところ たくさんあるはずなんです。 そんなと…

掃除はご褒美になる?!

3人育児中のママ、ココロです。 子どもを怒ってしまっては後悔…。 もう繰り返したくない!変わりたい! そんな思いでイライラトリセツを作りました。 今回は、気分をちょっとリフレッシュさせる 「自分へのご褒美」をテーマに書いていきます! 趣味も、お金…

本当に聞こえていない

母 「これしまってくれる?」 子 「・・・」 母 「おーい、これしまってくれる?」 子 「・・・」 母 「しまって!」←だんだん声が大きく 子 「・・・」 母 「こら!しまわんかーい!」←イライラ 子 「ん?」キョトン こんな状況よくありませんか? でも… 実…

怒った事実は消せない

昨年2020年3月、 私はコップを投げ割りました。 シンクに破片が飛び散り、 当時4歳になったばかりの娘は泣き叫び、 私も床に泣き崩れました。 私にとって忘れられない日。 詳細は↓ 「もう絶対怒らない!」私を決意させたきっかけ。 - IRATORI それから1年以…

コニー抱っこ紐のサイズ感(MとL)

第三子出産後、自分自身の「イラトリ(イライラ取扱説明書)」に助けられながら何とかやっております、ココロです。今回は、抱っこ紐の紹介です〜。 新生児から抱っこできて、おしゃれな抱っこ紐「コニー」。サイズ選びに失敗し、手元にLとMがあるので、サイ…

疲れているときは作り笑い

第三子出産後は、気分の落ち込む日も多く、理由もわからず涙が流れることも。そんなとき目に入ったこの言葉「疲れているときは作り笑い」。作り笑いでも気分が上向きに?! 疲れているときは作り笑い ・口角を上げると、子どもには笑顔が伝わる ・ママが笑顔…

繰り返すことが大事

人間は忘れる動物です。折角覚えたことも1日経つと 74%忘れてしまうんだとか (エビングハウスの忘却曲線)。イライラへの対処法を知っても、怒らない日がちょっと続いて気を抜くと…、はい、また怒ってしまう!だから、日々の中で同じことを何度も何度も…

台所のお手伝いをさせよう

台所でのお手伝いには、いいこといっぱい。目と手の供応性、注意力、量の概念(算数の概念)、人の役に立つ喜び、社会の一員だという所属の意識などが身につくと言われています。幼い頃は、手伝われると時間がかかったり、汚れて手前がかかったりとかえって…

1歳でも、暴力はトラウマに

子どもの記憶って3歳くらいからだと何となく思ってました。だって、小さい頃旅行に連れていっても覚えてないとかよく言いますよね。 でも、某テレビ番組で1歳の時の両親の喧嘩シーンを覚えていて、それがトラウマとなってしまっているという方の話がありまし…