IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

育児でよく言われる「3歳まで」っていつまで?

子育ての話を聞いていると、よく「3歳までに○○しましょう」なんて言われることありますよね?ちょうど娘が満3歳くらいのときに、私もそう言われて、「3歳までって、3歳0ヶ月まで?それとも3歳11ヶ月まで?」と疑問に思いました。今回は、育児でよく言われる3歳の定義についてお話しします!

🔹さくさく読む目次

3歳って、3歳0ヶ月まで?3歳11ヶ月まで?

3歳0ヶ月と、3歳11ヶ月では、3歳の定義が1年間変わってきます。ママ友とこの話をとした時は、「日本語では3歳って3歳台を意味するよね?だから、3歳11ヶ月までなんじゃない?」という話で落ち着きました。じゃあ「ちょうど満3歳の娘はまだ1年間は3歳までの接し方でいいよね!」と思っていました。しかし…!!

結論・3歳とは3歳0ヶ月まで

ズバリ!これは脳の発達の観点からですが、3歳までとは満3歳まで、つまり3歳0ヶ月までと考えていいでしょう!なぜなら、自制心を司る前頭前野眼窩前頭皮質の発達は満3歳までにほぼ完了するのだそうです。個人差はありますが、発達は0歳台から2歳台をピークに、3歳頃に急降下。自制心とは自分をコントロールする力で、情緒の安定、やり抜く力など生きる力に通づるとても大切なものだと言われています。ある意味、人間力ですが満3歳までに育つのです。補足ですが、昔は数え年なので2歳という考え方もあります。

三つ子の魂100までは嘘じゃない

3歳までに培ったものを、あとで変えるには60年かかるんだとか!変えるのはほぼ無理ということですね!😱そういう意味で、「三つ子の魂100まで」は真実なのでした…。

3歳過ぎたら、手遅れ?

答えはNO!脳は一生を通じて成長するとも言われています。また、幼児期で言うと、3歳までの育児でもし失敗したとしても、3〜6歳までに立ち直ることができると言われています(下記の本参照)。また、私はいつでも人は変われると信じています。そう信じないとやっていけませんから。今が人生で一番若い!だって時間は巻き戻せません。残された人生の中で、今この瞬間が一番若いんです。だから、何をするにももう年だからと言う理由を付けたくありません。おばあちゃんになっても、いろいろなことにトライできる人でいたいと思っています。

幼児期には2度チャンスがある

幼児期には2度チャンスがある

  • 作者:相良 敦子
  • 発売日: 1999/12/13
  • メディア: 単行本
 

今回の話の出所

ちょうど参加していたモンテッソーリ教育の育児勉強会に参加していたとき、この3歳までという話がちょうど出て来たんです。先生にきくチャ〜ンス!!ということで、興味津々な眼差しで聞いてみました。…ところが先生はちょっと困った様子で「後日調べてお伝えしますね」とのことでした。知らないのね!ガーン😱しかし、後日改めて、上記のような理由をちゃんと回答してくれたのでした。

🌟こちらもどうぞ

絶対にしたい!絵本の読み聞かせ - IRATORI