IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

イライラしたときに口ずさみたい名曲

怒りは「なんでこんなことでぐずるの?!💢」などと意味を考えると強くなります。一旦、思考回路を止めて、怒りの意味づけを考えることをストップさせるために、歌うことはかなり有効だと思います。今回は、子育て中に、まさにイライラし出したときに、声に出して歌いたい曲をご紹介!

f:id:KOKOLOLO:20200711221911p:image

🔹さくさく読む目次

AI「ハピネス」

冒頭の歌詞「余裕がなくて、優しくなれない」が最高ですよね!ここはぜひ大きな声で歌って、子どもにも「あなたのせいじゃないよ、余裕がないだけなの!」と伝われば、もっと最高ですね!

坂本九上を向いて歩こう

イライラしたとき、まさにこの曲のように上を向いて何だかゆったりした気持ちに。上を向いて空が見える場所なら、より心が開放的になりますよ。

岡本真夜「TOMORROW」

自分への応援歌の代表格。子どもが泣き叫んでいるとき「涙の数だけ強くなれるよ」と歌ってあげれば、泣いている子どもの姿も応援できる気持ちになりますよ♪

zard「負けないで」

こちらも自分への応援歌の代表格。「負けないで もう少し 最後まで 走り抜けて どんなに離れてても 心は側にいるわ」を歌いながら、暴走する大きな象にまたぐ自分を想像しながら、頑張って象の暴走をムチで冷静に落ち着かせるイメージをすれば最強です!

 

古い曲ばかりですみません。でも、昔の曲は歌いやすくてサッと口に出しやすいのです。そして、一番最強な曲は、あなたの大好きなアーティストの大好きな曲です。コンサートやライブに行った時の情景を思い浮かべながら歌えば、数十秒で怒りがスッと消えていきますよ。

🌟こちらもどうぞ

とりあえずイライラを抑える9つの方法 - IRATORI