IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

子どもの苦手な「小数点」を生活に取り入れる

低学年の算数のつまずきのポイントとよく言われる小数点も、授業で習う以前にご家庭で楽しい遊びで簡単に身近なものになります。そう、今の最適なツールは体温!体重もオススメですが、今やどの家庭でも毎日計らなくてはならない体温は、うってつけ♪なんとなく毎日はかるより、ちょっとだけ工夫してみませんか?

 

ホワイトボードに書くだけ!

37.5度以上だと、お熱があるので、幼稚園には行けないと説明し、ホワイトボードにメモリを書いて、その日の体温を書くだけ。数日続けると、4歳半の娘は、小数点も理解し、自らボードに書くようになりました。

毎日の体温の差も、測る時間や場所や、その日の気温や服装で変わることも、さらりと話しつつ体感させています。

f:id:KOKOLOLO:20201017202938j:image

 

こんなことしてるよ!などアイデアいれば、コメントからぜひ教えてくださいね⭐︎以上、ココロでした!

 

🌟こちらもどうぞ

バランスボールで、子どもと一緒にエクササイズ! - IRATORI

🌟少し参考したのはこちら

1日3分! 頭がよくなる子どもとの遊びかた

1日3分! 頭がよくなる子どもとの遊びかた

  • 作者:小川 大介
  • 発売日: 2017/11/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

↑具体的な声かけや簡単な遊び方が紹介されていて、参考になる部分も多かったです♪これ全部やったら、子どもは賢くなること間違いないと思うくらいでした^^