IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

肉好きな私と肉嫌いな夫の結婚生活

私の夫は、肉を食べません。決してベジタリアンではなく、ただ好き嫌いなのです。前世は牛だったのでは?だから仲間をたべることができないのでは?と思うようにしています。笑

対して、私は月に1度は一人ででもブロンコビリー通いしてしまうような、生粋の肉好きです。

f:id:KOKOLOLO:20201220091415j:image

夫が肉を食べられないことは付き合う前から知っていました。でも、いざ結婚するときには結構真剣に悩みました。結婚するときに夫に話したのを今でも覚えてます。あなたが肉が食べられないことは私にとって、かなり気になることであるということ。肉が食べられないんだと開き直らず、謙虚にしていてほしい と。

ものは考えよう。確かに、肉の美味しさを共感することはできない、お弁当に唐揚げやウィンナーは入れられない、焼肉屋に行ってもシェア出来ない…。

でも、喧嘩したときは、お弁当は肉弁当にしてやる!笑 そして、何よりお金がかからない♪ それに心配だった毎日のお弁当作りだって、何とか作っています。よく、何入れてるの?!と聞かれますが、毎日やってると、案外平気なものです。チーチク、冷凍魚フライやスパゲッティ、トマトやブロッコリー、卵焼きなんかで埋まってしまいます。

焼肉はやっぱり家族で行きたいけど、一人でお店に行けちゃう私は一人ハンバーグで何かリッチな気分だし♪

と、意外と大丈夫なものです。

 

今回はこんな他愛もない話でした(笑)

 

🌟こちらもどうぞ

夫よ、ただ話を聞くだけでいい - IRATORI