IRATORI

ママのためのイライラトリセツ

f:id:KOKOLOLO:20200712152140p:plain

良いところに目を向ける

毎日、子どもと一緒にいると、つい

悪いところばかりに目がいってしまいがち

ではありませんか?

 

そして、イライラして

子どもに嫌味を言ってしまったり

育て方がいけなかったのかと気分が落ちたり…。

 

でも、良いところ

たくさんあるはずなんです。

そんなところに目を向けてあげたら

子どもはどんなに幸せでしょう。

 

良いところ50個書き出す

育児本を読んでいて、「良いところを書き出す」

という内容に何度か出会いました。

どれも50個だったんですよねー。

50個出すのは、やはり一苦労で

よくその人のことを観察しないと

出てこないんでしょうか。

 

実際に長男(3歳8ヶ月)のいいところ51個

挙げてみました〜!

f:id:KOKOLOLO:20210730213010p:image

やはり、

最後の10個あたりから結構時間かかりました。

何日か観察してやっとこさ51個!

 

長所は短所の裏返し。

短所だと決めつけていたものを

見る角度を変えてみると長所になったりします。

 

これを壁に張り出して

子ども自身に見させてあげるのも

自己肯定感UPに効果的なんだとか。

 

ただし、ここで注意したいのは

「自分は特別だ」と思わせないことです。

「自分は特別だ」と思っている子どもは、

批判されると攻撃的になりやすいのだそうです。

だから、

「自分の特別、でも他の子も特別」

ということを子どもに教えてあげるといいです!

 

ということで、今回は

「良いところに目を向ける」でした!

良いところを見つけようと意識していると

自然といいところを探すので

イライラ削減にも効果的です〜♪

 

絶えず子どもは変化していく中で、

その時その時の子どもの良いところを

見つけてあげられる母親でいたいな!

 

🌟こちらもどうぞ

本当に聞こえていない - IRATORI